Desktop 4 - アニメーション(Windows)

お読みください 

「リビングピクチャをアニメーションにする」トレーニングビデオ!

 

Lytro Desktop 4 のアニメーションツールは、リビングピクチャにアニメーションを簡単に追加できるように考えられています。 使用できるアニメーションには  焦点、パン、ズーム、視点、絞り、傾きなど さまざまな組み合わせがあり、 リビングピクチャを自分の好きなように見せることができます。   

 Desktop のサイドバーにある アニメ-ション作成アイコンをクリックすると、アニメーションツールを使用できます。これでアニメーションパネルが開きます。

左側のパネルからアニメーションを追加し、キーフレームを使って修正します。 現在選択しているリビングピクチャ上でアニメーションパネルが開きます。 リビングピクチャには 開始と終了のキーフレームがあり、デフォルトではタイムラインに沿って表示されます。

アニメーションパネルでリビングピクチャを開くと、開始と終了のキーフレームがデフォルトで表示されます。 

アニメーションを追加するには、まず、タイムラインの最初のキーフレームをクリックしてアニメーションの開始点を選択します。  そして次のオプションから追加するアニメーションをクリックします。

  • タイムラインをクリックしてキーフレームを選択し、アニメーションオプションをクリックして選択したリビングピクチャに追加 します。
  • キーフレームをクリックしてドラッグし、選択したアニメーションの 再生時間を調整します。
  • タイムラインの上にある中央の再生アイコンをクリックして動画を見る。
  • キーフレームの追加や修正による変更を手動で行う。
    • キーフレームを追加するをクリックしてキーフレームを追加します
    • クリックアンドドラッグでフレーム内のリビングピクチャを移動します
    • クリックすると再フォーカスします
    • ズームスライダー またはマウスホイール を使ってズームします。
    • キーフレームの修正」をクリックして、 アニメーションへの変更を保存します。
    • これでアニメーション効果を手動で修正することができ、動画の再生中にフレームと焦点が選べるようになります。
    • キーフレームは何度でも追加、修正できます。
    • キーフレームを削除するには、削除したいキーフレームをクリックし、キーボードの「Delete」キーを押します。
  • 一度に適用できるのは、1 つの動画だけです。
  • アニメーションを追加、修正すると、変更は自動的にリビングピクチャのタイムラインに保存され、次回「アニメーション」パネルを開いた時に使用できます。 
  • アニメーションを見るには、ライブラリーモードで「再生」アイコンをクリックします。

アニメーションの付いたリビングピクチャをシェアするには、pictures.lytro.comの Lytro web ギャラリーにアップロードします。(アカウントが無い場合は、アカウントを作成する必要があります。) 閲覧者には再生ボタンアイコンが表示され、クリックするとアニメーションが再生されます。 Lytro Web へのシェアの方法についての詳細は、 
Desktop 4 - シェアするをご覧ください。

アニメーションを動画ファイルとしてエクスポートできます。 ファイルメニューから アニメーションを動画としてエクスポートを選択します。 動画に名前を付け、サイズ(720p または 1080p)、画質(高速/高画質)、圧縮オプションを選択します。 アニメーションのエクスポート手順の詳細は
Desktop 4 - アニメーションのエクスポートをご覧ください。

注意:  アニメーションを動画としてエクスポートする際は「高速」に設定することをおすすめいたします。 高速および高画質の設定には互換性がありますが、処理速度の速い機器を使用しても最高画質への変換には時間が掛かります。 

 

コメント

Powered by Zendesk